株式会社ストライプインターナショナル
社員採用情報
杉山 皇花

アースミュージックアンドエコロジーが大好き!
アルバイトを続けるうちに会社にも魅力を感じ、就職を決めました。

杉山 皇花
アースミュージックアンドエコロジー(earth music&ecology)イオンモール岡崎店
2013年短期アルバイト入社 2017年新卒として内定研修中

※2016年10月時点の取材を元に作成しております。
部署名・役職名は取材当時のものとなります。

短期から常勤アルバイト、そして2017年新卒入社へ

アースミュージックアンドエコロジー(earth music&ecology)との出会いは高校3年生の時。友達が持っていたアースミュージックアンドエコロジー(earth music&ecology)のショップバッグが可愛くて興味を持ち、お店に行ってみたら自分の好みにピッタリ。それからずっとブランドの大ファンです。
最初にアルバイトをしたのは、大学1年生の冬。買い物に行ったアースミュージックアンドエコロジー(earth music&ecology)名古屋パルコ店に短期アルバイト募集のポスターが貼ってあり、応募しました。セール期間の3ヵ月はバックヤードでの商品の袋詰めや、店舗に商品を陳列するお仕事がメインでしたが、他の人よりも早く新作が見られるのが嬉しくて、とても楽しかったです。
当時、販売職はすべて正社員で常勤のアルバイトはなかったので、その後も、夏と冬のセールの時期に短期アルバイトを3回経験しました。3年生の夏にも同様に同じ店舗の短期アルバイトに応募したら、「名古屋パルコ店は人手が足りているからサカエチカ店を手伝ってほしい、そしてセールの後には最近、採用を始めた常勤のアルバイトとして勤務を続けてもらえないでしょうか」、というご提案を受けました。「もちろん、大丈夫です!」と、張り切って、その提案を受けさせていただきました。
常勤のアルバイトになり、本格的に接客にたずさわるようになりました。今でもそうですが、最初の頃は、お客様にお声をかけるたびにドキドキしていました。それでも、お勧めした商品を気に入ってくださったり、お客様のお話を親身に聞けたりすると楽しい。「このワンピースとても気に入ったけれど、リボンの幅が少し気になる」と迷っていらっしゃるお客様に、「リボンだけお直ししたらいかがですか?」とご提案してご購入いただけたことがあります。それだけでも嬉しいのですが、後日、そのお直ししたお洋服を着て、わざわざ来店して見せにいらしてくださって。残念なことに私がいない時だったのですが、他のスタッフからそのお話を聞いた時は、とても嬉しかったです。
また、サカエチカでショッピングモール全体の接客コンテストがあり、そこで決勝に進出できたのも嬉しかったですね。自分で選んだ商品をお客様にお勧めする接客コンテストなのですが、事前に商品の細かい特徴を調べました。コンテストでは、「カーディガンのボタンが一つだけハートなのが、可愛いんですよ」というようにさりげなく商品の良さをアピールできたことが、評価いただけたようです。
このような経験から販売の仕事にやりがいを感じたので、ストライプインターナショナル (STRIPE INTERNATIONAL INC.)に絞って就職活動をして、内定をいただきました。内定後は店舗研修が始まり、イオンモール岡崎店で働いています。

杉山 皇花

就活を意識して気づいた、「会社」としての魅力

ブランドが好き、接客が好き、ということ以外にも「この会社で働きたい」と思った理由があります。それは、就職を意識するようになってから、ストライプインターナショナル(STRIPE INTERNATIONAL INC.)の「会社」としての魅力に気づいたからです。
毎週木曜日の昼に、社内限定のウェブサイトで動画の社内報が配信されます。まず、そうしたものをアルバイトも含めたスタッフ全員に共有することがすごいと思いました。また、その番組を見て会社が様々な企画をやっていることや社長の考え方を知り、面白くて魅力的な会社だと思うようになりました。
教育・研修制度が整っているのもよいと思った理由の一つです。それまでやっていた他社のアルバイトでは、いろいろな方がバラバラに仕事を教えてくださるので、何を教えて何を教えていないか先輩たちも分からなくなってしまい、教わっていないことができなくて困ってしまうということもありました。しかし、ストライプインターナショナル(STRIPE INTERNATIONAL INC.)では、アルバイトで入ると研修用のノートを1冊いただきます。そこにどこまで教わったかを詳しく書き込み、スタッフ同士で共有するので、効率的に仕事が覚えられます。アルバイトにもシスターという教育係がつき、マンツーマンの指導をしていただけるのもありがたかったです。
そして選考のプロセスでも、会社のよさを改めて感じました。面接に臨むための企業研究をしている過程で、結婚や出産してからもしっかり働ける環境が整っていることやキャリアアップについても積極的に応援してくれることを知りました。最終面接をしてくださった人事本部長は、家で毎日お料理をするというようなプライベートのお話もしてくださって、緊張していたのが少し和みました。制度も充実しているし、雰囲気も和やかで働きやすさが感じられて、素適な会社だと思いました。

杉山 皇花

お手本になる先輩がたくさんいる。いろいろなことにチャレンジしていきたい!

アルバイトから店舗研修になっても仕事は変わりませんし、気持ち的にも特に変化はありません。あまり身構えず、いつも通りにやっていけたらいいなと思っています。
アルバイトとして働いていた頃も、新卒社員として入社を前にした今も、もっと上手に接客できるようになりたい、お客様にもっと喜んでいただきたい、という気持ちを持ち続けることが大切だと改めて思っています。
店舗責任者(店長)に、「服って触っただけじゃどこがいいか分からないから、どんどんお客様によいところを教えてさしあげないと、選べず、迷っちゃうよね」と言われました。その通りだと思ったので、他店やテレビ、雑誌などを見て服の研究をしています。また、接客が上手な先輩方がたくさんいらっしゃるので、最初はどんなふうにお声がけしているのか、どんなご提案をしているのか、他のスタッフの接客に聞き耳を立てています。他店で接客してもらい、いいなと思った言葉を覚えておいて、自分で使ってみることも。
正式に入社した後は、店舗責任者を目指したいと思いますが、まだ自信がありません。今は、いつでも向上心を忘れずにやるべきことをきちんと、そして楽しみながらやっていけたらいいなと思っています。将来、指導する立場になっても、私が教えてもらったように丁寧に教えていけば絶対に分かってもらえると思っているので、そんな指導ができる社員になりたいです。
アースミュージックアンドエコロジー(earth music&ecology)が大好き、というのは今も変わらないのですが、ストライプインターナショナル(STRIPE INTERNATIONAL INC.)には他にも好きなブランドがいくつもあります。最近では特にメゾンドフルール(Maison de FLEUR)が大好きです。将来は別のブランドに関わったり、新しいブランドの立ち上げにも関われるようになったら素敵かも。正社員として入社してからの夢は広がります。これからが本当に楽しみ。1日でも早く活躍できるように、しっかりと頑張っていきたいです。

杉山 皇花
PAGETOP